外貨預金

様々ある預金商品の中で、とても注目を集めているのが外貨預金です。

その外貨預金の中にも様々な金融商品がありますので、ここではいくつか紹介しましょう。

まずは外貨定期預金。
この外貨定期預金は、取扱金額の最低額が多くの場合決められています。そして預け入れ時には期間の設定を行います。最短で1ヶ月ほどから1年の中から選びます。
また、満期になったときに金利分をどう処理するかも決めておく必要があります。

例えば、満期を迎えたその時点で自動的に元利金で取引を継続する元利継続型や、元金だけを継続、利息は普通預金や外貨普通預金などで受取る利息受け取り型。
普通預金口座や外貨普通預金口座に全て入金する自動解約型とあります。

もう1つ、近年外貨預金取引の中で非常に人気なのが、外国為替証拠金取引(FX)です。

保証金として入金している金額の10倍ほどの額でも取引が出来るレバレッジを利用することで大きな利益を得ることも可能です。

しかし、半面ギャンブル的な要素も多く、リスクも大きいため取引には注意が必要です。

HOME > 外貨預金